タイとアジアのこの国で。 ~タイ語ニュース編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りピッツァとフォカッチャ♡

昨夜は仕込んでおいたピザをいただきましたん
この前作った時は、結構膨らむのかと思って激薄にのばしたら…
めっちゃクリスピーだったの
クリスピーなの好きな人多いかもなんだけど
わたしはちょい厚めのもちもちタイプが好きだからちょっぴりショックでしたの

トルティーヤみたいだったんで、残り物の豆腐ハンバーグに野菜を巻き巻きしていただきました。
これはこれで美味しかったけど、ピッザァではない…。

で、リベンジしましたっ

次の日のパンも無かったんで(前日焼いたレモンケーキ、全部食べちゃったの。ひとりで)
同じ生地でフォカッチャ的なものも焼いてみた。
育ててるローズマリーが申し訳程度に載ってますが 笑


両方、もちもちふっくらで美味しかった!!!

これは低温発酵&ビニールモミモミで作った楽チン生地。



DSC_0341_R.jpg





自分の覚書でレシピです


<材料>ピザ1~2枚分 (わたしは1人ピザ1枚、ミニフォカッチャ2枚焼きました)
強力粉 100g
薄力粉 50g
塩 小1/2
牛乳40cc+水60cc
ドライイースト 小1/4+砂糖ひとつまみ(発酵を促すため)
オリーブオイル 小1


①牛乳40cc+水60ccを600-700wのレンジで20秒加熱し
 ドライイーストと砂糖ひとつまみを加えて5分ほど置く

②強力粉、薄力粉、塩をビニールに入れてシャカシャカ振る
 ①を加え、まとまってきたらオリーブオイルも加え、ビニールに入れたまま5分ほど揉む&捏ねる。

③つるつるになるように丸め、ビニールの空気を抜き
(生地にぴったり沿わせて)ビニールの口を結ぶ。
 それを濡れ布巾に包み、さらにビニールに入れて野菜室で寝かす。
(レシピにより時間が違うみたい。わたしは8〜15時間程度? 適当です)


⑤取り出して30-60分室温に戻し、好みの厚さにのばす
 具材をのせ、240度に予熱したオーブンで12分程度焼く


<補足>
-ピザは寝かさずそのまま生地を使っちゃうレシピも多く出回ってるから
 冷蔵庫で寝かす時間はシビアにならなくてOK。
-ビニールで揉む&寝かせると、ビニールの反発力とイーストの膨らむ力が
 相反して、捏ねてなくても捏ねたのと同様の効果が得られるそう。


最近はビニール+低温発酵を利用して楽チンパン作りをすることが多いです。
クチコミにもあるように、通常の作り方よりも2日目にパサつきやすいかもですが
温め直して食べればもちもちになり、美味しくいただけます。


ハーブを利用した手作り生活、楽しいなぁ



ちなみに全部食べっちゃったレモンケーキ、この後また作りました。
食べ過ぎ注意だね






スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。