タイとアジアのこの国で。 ~タイ語ニュース編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャグのような、旅の結末( ´ ▽ ` )

10円足りない時に、10円拾っちゃうようなことがあるわたし(例えば、の話はコレ)




旅行に行くと特にそういうことが多くある私でしたが

その中でも、未だに


「やっぱわたしの人生、ギャグ?」


と、思う、人生においてギャグ度&真剣度1、2番を争うエピソードがある。



短大の卒業旅行で友達と2人でタイ旅行に行き、今度は1人で旅行に行くぞ、って決めたんだ。
その時の話→

短大を卒業して社会人になって初めての夏休み、わたしはまたタイに行くことに決めた。
もちろん、決意通り1人で。

ちょうど、同じく旅好きの友達からカンボジアに行った話を聞いていてとても行きたくなり
アンコールワットにも行くのも目的の一つだった。


一番安いチケットは台湾経由のチャイナエア。

ルートは日本-台湾(トランジット)-タイ-カンボジア(Air)-台湾-日本


で、帰路の台湾滞在で。


台湾は1泊だけだったので、まだまだ冒険したりなかったんだ。

最終日、ホテルをチェックアウトしたら、ご家族が話しかけてくれた。

もう、15年も前のことだから記憶が曖昧だけど、確か、このお父さんは日本語が少し話せたんだ。

”空港に行くなら、一緒にタクシーに乗っていきなさい。1人で心配。”


でも、わたしは、台湾式足マッサージ&屋台料理を食べたかったので
”大丈夫です、ありがとう”とお断りした。

そして、そのお父さんは、わたしに台湾名物(?有名だよね?)のカラスミをくれました。
(これは帰国後、家族でありがたくいただきました。ありがとう(^O^))



それで。






わたしは、荷物をホテルに預かってもらい、タクシーで足ツボマッサージに向かった。

その時、雨が降ってきたんだよね。

親切なホテルのお姉さんは、私に傘を貸してくれたんだ。

一度は恐縮して断ったんだけど、お姉さんが”持って行って”と言ってくれて
わたしはありがたく借りることにした。



足ツボマッサージが終わり、

昼間に空いている屋台もその近くにあり(屋台は普通夜OPEN)



さて、ホテルに帰ろうと思ったんだ。




でもさ。



…………っ、やってしまった!!!!!!!




ホテルの住所がわからない。

飛び込みで入った小さなビジネスなので、ホテルの名前もわからない。

でも、荷物はホテルだし!!!!!! Σ(゚д゚lll)




いくら考えてもホテルの場所もわからないし

名前もわからない。



一つだけ、覚えていたのが、ホテルのすぐ向かいに”吉野家”があったんだ。

必死だった私は、タクシーを捕まえて、英語もよくわからない同士なのに
必死に説明した。


”今日日本に帰らないといけない。ホテルに荷物を預けてあるんだけど、ホテルの名前がわからない。
近くに吉野家があるんだけど、知らない!?”


親切なおじちゃんは、一緒に考えてくれたんだけど、もちろん、わかんない...



もう、絶対絶命!!!!!!ヽ(;▽;)ノ



ほんと、ここはどこなの!? ってか、ホテルはどこなの(ToT)





もう、わっけわかんなくなったとこで


いっこ閃いたんだ。




借りてきた傘を、バッ―っと広げた。

その傘はホテルのオリジナルで、電話番号が書いてあったんだ。


当時まだ若かったわたしは、そのビジネスホテルの名前がデカデカと書かれたその傘がダサくて
断ったんだった...そう、恐縮じゃなくて(´ε`;)


でも、何度断っても何度も”持って行って、遠慮しないで”って言われて
しぶしぶ持ってきた傘。




タクシーのおっちゃんに
”助けてあげたいけど住所がわからないなら、どうしようもないよ...”
といわれたところに、思い出して開いたこの傘。

”バサ”って音を立てながら開く瞬間は未だに忘れらないよ。



おっちゃんに、そのホテルの番号に電話してもらって、わたしは無事にホテルに着いて

タクシーのおじちゃんに、”●時の飛行機だから急いで!!!” と言って

そっから大急ぎで空港に向かった。
マジで、ギリギリだったよ。けど、間に合ったぁヽ(´▽`)/




もしも、あそこで傘がなかったらどうしてたんだろうね?
でも、わたしは、ちゃんと予定通りにホテルに帰って日本に帰ることになっていたんだ。

けど、世の中には、自分が泊まっているホテルが本当にわからなくなっちゃった人っていると思うんだ。

その人たちって、どうしてるんだと思う?





未だに、あのパニックの中で傘を開いた瞬間は忘れられない。

わたしは、台湾にいることにはなってなく、日本に帰ることになっていたようです。
そして、やっぱりタイに行くことになっていたようです(´∀`)





OL ブログランキングへ


アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

オイラ、国内旅行で危なくそうなる時ある 笑
ホテルの名前をろくに覚えないですぐ外に出るから
遠出して時間かかった時は危ない時あるな

たかたか | URL | 2013-08-05 (Mon) 20:18 [編集 ]



たかたかさん、コメントありがとうございます。

あ、国内でですか(笑) でも確かに国内ってことで油断しちゃいそうです。

わたしは必ずホテルの名刺をもらって持ち歩くようにしてるんですが
この時は、それをホテルに忘れてしまったのです(´ε`;)

今だったら携帯電話とかネットとかあるからなんとかなりそうな気がしますけど
本当に帰れなくなったら怖いですよね(わたしはスーパー方向音痴です)

お互い気をつけましょうっ!



あむぱわー | URL | 2013-08-06 (Tue) 01:09 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。